読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名誉社畜ブログ

けっこうな社畜ですが、いろんなことやってます

少年Aでも絶歌でもなく、太田出版について調べてみた

雑記

スポンサードリンク

あえて時期をずらし、このタイミングで投稿。

少年Aの起こした事件や、その事件を手記として出版した絶歌について語るつもりはありません。

汚いものには目を向けない性格で、あまり詳しいことは知りませんし、知るつもりもありません。

むしろ私はその後ろにいる「太田出版」について強く興味を持ちました。

 

太田出版の誕生

芸能事務所の『太田プロダクション』から独立したそうです。

太田プロダクションには有吉や劇団ひとりなど現在も多くの有名芸能人が所属しています。

そして当時所属していたビートたけしの本を出版する目的で独立したと記されていました。

 

正直もっと胡散臭いと思っていたのですが、いや充分胡散臭いんですかね。

 

太田出版の主な刊行物

完全自殺マニュアル

当時まだ10歳くらいでしたが、大きな話題となっていたことを覚えています。

これも太田出版だったんですね。

 

自殺直前日記

はじめて知りましたが、Amazonの商品説明を見ただけで寒気がしました。

私には読む勇気が無い。

ヨメレバでリンク置くのも辞めておきます。

 

バトルロワイヤル

もはや普通に見えます。

映画は当時見たなぁ。

そういえば北野武も出演していましたね。

 

永遠のゼロ 

読んでませんが、パクリ等で色々話題になりました。

やしきたかじんの件でも有名な百田尚樹の本です。

 

だめだ、もう終わろう 

f:id:meiyoshachiku:20160226185447p:plain

画像:太田出版

 

ホームページには新刊としてこんな表紙の本が紹介されていました。

 

 

やっぱりこの手のネタは突っ込んであんまり書けないや。

いろいろ察してくださいということで終わります。

 

炎上ブロガーの記事は見ないようにしていますが、同じく太田出版の本も手に取ることはないでしょう。

 

 

■過去記事 こちらもおすすめです