読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名誉社畜ブログ

けっこうな社畜ですが、いろんなことやってます

AV強要は実在する

雑記

スポンサードリンク

Audio Visualではなく、あっちのほう。

今日はただの思い出話です。こういう話題が嫌いな方はそっと閉じてください。

http://www.flickr.com/photos/82072056@N00/2329861105

photo by PinkMoose

 

先日こんなニュースを目にしました。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

1年間で81件もAV出演の相談を受けました、強要は人権侵害、刑事罰などを内閣府へ提言、そもそもAVの需要自体にブレーキを。

という記事でした。

 

そして昨日こんな記事が。

togetter.com

 

政治も絡んでくるので纏めにくいのですが、AV女優たちが「強要なんてない」との反論が印象的でした。

 

別でこんな記事もありました。

blog.livedoor.jp

 

そりゃそうですよね。

先ほどの記事にもあるとおり、みんなが強要されているわけなんか無い。

 

前フリが長くなりました。

今回書きたかったのは、これらニュースを見て思い出した、私の知り合いが19歳の時にまさに強要されAVに出演したお話です。

正確には知り合いではないですかね、会ったことは2~3度くらい。 

友人の友人という関係でした。

 

 

Aさんは有名女子高を卒業し、優秀な某私立大学へ進学しました。

大学1年生の時に東京へ旅行に行き、その際に芸能事務所のスカウトマンと名乗る人間に声をかけられたそうです。

気がつけば写真を撮られモデル気分。

さらに「現役大学生特集なので、学生証も撮らせて」という言葉をそのまま信じてしまいます。

徐々にきわどいポーズを要求され、まんまと撮られたところで態度が一変します。

 

学校に写真をばら撒くぞ

 

こうして判断力が失われたまま行為が行われました。

行為後、契約書にサインをすることでその場から帰ることを許されたそうです。

 

その後は契約書キャンセルに数千万のお金が必要と脅され、結局数本の作品に出演しています。

学校にもバレてしまい、彼氏とも別れ、部活動を辞めることになりました。

最終的には家族に相談し裁判で戦う準備を進めている、というところまで本人&友人から聞きました。

 

その後、裁判がどうなったかは聞いていません。

 

しかし裁判の結果がどうであれ一度世に出てしまったものを消去するのは非常に困難です。

 

そして先ほど彼女の女優名で検索したところ、いまなおインターネット上に顔も出た状態でたくさんヒットしました。

(印象的な女優名だったので・・・)

というかDMMでまだ普通に販売していてびっくり。

まじか。

 

 

あれからもう10年以上経ちます。

彼女がその後どうしているのか全く知りませんが、幸せな生活を送れているでしょうか。。。